分科会講師登録票

PDF版はこちら   Excel版はこちら

※講師登録される方はホームページからの参加申し込みは不要です。

提出期限: 2020年8月25日(火)

1 記入日   令和2年    月    日

 

 

■参加(登壇)分科会

2 分科会名          

 

 

■連絡先

3 氏名 (フリガナ)
 
4 所属    
5 職名      
6 メールアドレス    
7 JLA会員の別 □個人会員 □非会員

 

 

■書類等送付先   ※各種書類、『大会記録』等の送付に使用しますので、必ずご記入ください。 

8 連絡・送付先区分 □自宅   □職場   その他(         )
9 電話番号           -         -         
10 郵便番号         ‐   
11 所在地       

 

 

■交通費・宿泊費・謝礼   ※ 当実行委員会の取扱要領によりお支払いします。
                       交通費・宿泊費は、東京・和歌山で動画を収録する際に発生する費用が対象となります。
                       支払を希望された場合でも支払対象外となる事があります。
 

12 交通費・宿泊費 支払いを     □希望します     □辞退します
13 謝礼 支払いを     □希望します     □辞退します

 

 

■口座振込依頼 (交通費等の振込先)   ※ 支払の対象とならない方、受取を辞退される方は、記入不要です。 

14 振込先金融機関名 銀行・信用金庫・信用組合
15 支店等名 店(支店番号       )
16 口座種別  □普通    □当座
17 口座番号  |    |    |    |    |    |    |    |※右詰めで記入してください。
18 口座名義(カナ)     
19 口座名義    
20 支払調書(源泉徴収)  □要     □不要
21 住所(自宅) ※所得税の申告で必要となります。「11所在地」と同一の場合は記入不要です。
22 個人番号(マイナンバー) 別添の「個人番号連絡票」に必要事項を記載の上、確認書類と併せて送付してください。

 

 

■交通費算定用申告事項   ※交通費は、出発地から公共交通機関を利用するとみなし、最寄の駅から算定します。
                        交通費・宿泊費は、東京・和歌山で動画を収録する際に発生する費用が対象となります。
 

23 出発地  □自宅     □職場
24 出発地の住所 ※自宅発の方は「21住所(自宅)」と、職場発の方は「11所在地」と同一の場合は記入不要です。

 

 

■通信欄

25        

※★印の項目は必ずご記入ください。
  交通費・宿泊費・謝礼の支払を希望する方は、☆印の項目も必ずご記入ください。
  交通費・宿泊費・謝礼支払いの有無にかかわらず、1・2ページともにご送付下さい。
  記載内容に変更が生じた場合には、再度ご記入の上、事務局までご提出ください。

▽本票送付先
メール
メールアドレス: zenkoku106@lib.wakayama-c.ed.jp
第106回全国図書館大会和歌山実行委員会事務局
  ※ 件名に「●●●分科会 講師登録票」とご記入ください。
    個人情報になりますので、送付の際にはパスワードを設定するなど対策をお願いいたします。
ファクシミリ
FAX番号:073-436-9501
第106回 全国図書館大会和歌山実行委員会事務局
郵 送
〒641-0051  和歌山県和歌山市西高松一丁目7番38号 和歌山県立図書館内
第106回全国図書館大会和歌山大会実行委員会事務局
  ※ 個人番号(マイナンバー)連絡票を郵送される場合は、必ず簡易書留をご利用ください。


令和2年8月1日

 

第106回全国図書館大会和歌山大会
実行委員会事務局

 

マイナンバー(個人番号)の提供及び本人確認について

 

PDF版はこちら

 標題のことにつきまして、番号法の施行に伴い、平成28年分より税務署等へ提出する源泉徴収票 などの法定調書に個人番号の記載が必要となります。
 今回、謝礼および交通費(宿泊費)の支払いを受ける方につきましては、別添「口座振込申出書・
個人番号連絡票」に必要事項をご記入のうえ、下記の本人確認書類の写しと合わせてお送りいただ
きますようお願いします。

【提出書類】
 別添の「個人番号連絡票」に、下記のA、Bいずれかの組み合わせの確認書類を添付
して提出してください。

    ① 個人番号確認書類 ② 本人確認書類
A
個人番号カード
※個人番号と身元の両方 を確認できます

個人番号カード
※個人番号と身元の両方 を確認できます
※裏表両面をコピーするか、画像に収めて添付してください。
B 通知カード 又は 番号付き住民票 ◇次のいずれか1つ
・運転免許証・パスポート・学生証(写真付)・社員証(写 真付)・資格証明書(写真付)・在留カード・税理士証票等

◇上記が困難な場合
・国民健康保険証・学生証(写真なし)・資格証明証(写真 なし)・納税証明書等

※①個人番号確認書類と②本人確認書類を1つの用紙にコピーするか、1つの画像に収めて添付 してください。

【個人番号の使用目的】
源泉徴収事務(支払調書に記載のうえ税務署に提出)

その他詳細については事前に事務局までご相談ください。

〒641-0051 和歌山県和歌 山 市 西 高 松一 丁 目 7 番 3 8 和 歌山県立図書館内
   第 106 回全国図書館大会和歌山大会実行委員会事務局
                 担当:小池
                 TEL 073(436)9500 FAX 073(436)9501
                 e-mail:zenkoku106@lib.wakayama-c.ed.jp

 


 

 

 

個 人 番 号 連 絡 票

PDF版はこちら   Word版はこちら

令和2年 月 日

第106回全国図書館大会和歌山大会
実行委員会事務局 あて

 第106回全国図書館大会和歌山大会分科会講師謝礼等にかかる、源泉徴収事務に必要となる個人番号及び個人情報については、下記のとおりです。

氏名    
生年月日         明治・大正
        昭和・平成
           年         月         日
マイナンバー
(個人番号)
           

※太枠内をご記入ください。
個人番号は源泉徴収事務(支払調書作成)に使用いたします。
本票に記載の個人番号及びその他個人情報については、和歌山県個人情報保護条例等に基づき適切安全に管理及び廃棄します。
※本票及び本人確認書類の写しを別途依頼の「分科会講師登録票」とともに、8月25日(火)までに大会事務局へお送りください。
送付方法、送付先は「分科会講師登録票」をご参照ください。


【事務局記入欄】
本人確認
A 個人番号カード □

B 通知カード・番号付住民票 □ + 運転免許証 □  パスポート □
(確認日)
令和2年  月  日
(確認者)
第106回全国図書館大会和歌山実行委員会事務局  氏 名                 印

 


第106回全国図書館大会和歌山大会発表データ作成要項

PDF版はこちら   Word版はこちら

1 WEBページ公開内容
  ・全体会(基本基調、記念演奏、記念講演、和歌山県の広報、次回山梨県の広報)
  ・分科会(12分科会:基調講演、基調報告、事例報告、実演、パネルディスカッション、対談等)

2 発表データ収録・提出期間
  令和2年9月1日(火)~10月15日(木)

3 収録方法
  ①会場(日本図書館協会・和歌山県立図書館)で収録
  ②各自で作成
  ≪動画形式≫mp4 / mov / MPEG
  ≪提出方法≫※AかBどちらか選んでください。
 A:データ提出方法(net経由)
  動画ファイル転送サービス:ギガファイル便 https://gigafile.nu
  送り先メールアドレス:takahei@datapool.co.jp
  株式会社データプール 高幣(たかへい)まで
 B:メディア提出方法 メディア
  各種SDカード / USBメモリー / CFカード / DVテープ
  送付先住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル3F 株式会社データプール  

  素材回収宛(返送先住所も同封ください。web大会終了後、順次返送します。)
  ≪Web上の資料添付≫ PDFデータとテキストデータの両方を提出してください。(テキストデータは障害者配慮のため)
  ≪注意点≫
  ・提出いただいた動画は、そのままWebにアップロードされます。提出動画データは1データのみ。編集の必要のないように提出をお願いします。尚、発表者名 / テロップはこちらで制作します。
  ・メディア送付の際は、撮影データのバックアップをお勧めします。
  ≪提出期限≫動画、資料(PDF)いずれも令和2年10月15日(木)着
  ※データご提出の際は、必ず【分科会名と発表者のお名前 】をご記入ください。

4 発表時間
  現地開催時間(1日開催は6時間、半日は3時間)を上限としてください。
  短くなっても構いません。公開時には各発表毎に所要時間を表示します。

5 質疑応答について
  ・各分科会ページに「質問・意見・感想はこちら」コーナーを設置し、大会公開期間中に参加者から投稿いただきます。
  ・質疑回答及び意見・感想については各分科会で検討いただき、同ページで公開します。
  ・「大会記録」に掲載します。原稿は12月18日(金)までにデータで提出してください。
  (提出先は後日お知らせします。)
  ・投稿の受付は11月30日(月)までですが、同コーナーの公開(更新を含む)は令和3年3月31日(木)までとなります。

6 著作権等について
  ・著作権、肖像権、プライバシーなどの権利者の許諾が必要な場合は、各分科会で責任をもって所定の手続きを行ってください。尚、万一権利の侵害から生じるトラブルが発生した場合、本大会実行委員会は、一切責任を負いません。
  ・各公開画像にかかる著作権は、公開日から令和3年3月31日までは本大会実行委員会、令和3年4月1日以降は日本図書館協会に帰属するものとします。ただし、国立国会図書館所属の職員が作成した画像等の著作権は国に帰属します。

7 障害者は配慮について
  ・全大会(基調報告、記念講演)、分科会(障害者サービス)に手話を付けます。
  その他の分科会については聴覚障害者への配慮として話す内容を可能な限りスライドや原稿等の文字情報として表示を視覚障害者の配慮として画面に表示されている文字情報を可能な限り講師が音声で読み上げるご協力をお願いします。またWebに掲載する資料はできる限りテキスト形式で の情報提供をします。

8 大会の視聴
  ・各分科会担当者に本大会の視聴ID・パスワードを送付します。
  ・視聴期間は11月13日午前9時(公開1週間前)~11月30日を予定しています。

 


第106回全国図書館大会和歌山大会

原稿・登録票締切一覧(分科会講師の皆様へ)

PDF版はこちら

内容 関係ファイル・書類 〆切(必着) 送付先
1 分科会講師登録票 【必ずご提出をお願いします】
※収録にかかる宿泊の申し込みは各自でお願い致します。
「分科会講師登録票」 8月25日(火) 大会事務局zenkoku106@lib.wakayama-c.ed.jp
2 個人番号連絡票 謝礼の支払いを受ける方は、ご提出ください。 「個人番号連絡票」
「マイナンバー依頼文」
3 「ホームページ」掲載原稿
(発表要旨)
(障害者配慮のための原稿)
【完全原稿でお願いします】
〈発表要旨〉
1.基調講演、基調報告 400字 以内
2.事例報告、報告など 200字 以内
【完全原稿でお願いします※可能な方】
〈障害者配慮のための原稿〉
3.基調講演、基調報告、事例報告、報告等の本文( 字数制限なし。ただし大会記録は下記のとおり字数制限あり)
4.読み原稿 (字数制限なし)
5.パワーポイントの文字情報をテキスト形式にしたもの
「原稿執筆要領」
「原稿執筆基準」
「執筆用フォーマット」

1~4
10月16日(金)

5のみ
10月25日(日)

大会事務局
zenkoku106@lib.wakayama-c.ed.jp
4 「ホームページ」掲載原稿
(レジュメ、参考資料等)
【掲載希望の方のみ完全原稿でお願いします】
(レジュメ、参考資料等)
字数制限なし
「発表データ作成要項」 10月15日(木) (株)データプール
takahei@datapool.co.jp
5 『大会記録』 【完全原稿でお願いします】
(大会記録本文)
基調講演、基調報告 4,800字以内
事例報告、報告など 3,200字以内※障害者配慮のための原稿を提出された方は「ホームページ」掲載原稿に加筆・修正を行う形でご執筆いただきます(同文の場合は提出不要)
「原稿執筆要領」
「原稿執筆基準」
「執筆用フォーマット」
12月18日(金)(予定) 大会事務局
zenkoku106@lib.wakayama-c.ed.jp